雑誌の記事でたまたま見かけた不倫SNSの大規模な海外サイト【アシュレイマディソン】は自分に大きなインパクトを与えたと思います。
それまで持っていった不倫と言うものに、真剣に前向きになってみようかって気持ちにさせてくれるものでした。
雑誌記事を読んだ後、数日間はそのことで頭がいっぱいで、仕事も集中出来無い状態だったのです。
興味を大きく持ったわけですけど、それでもすぐに利用するなんて言うことは自分には到底出来ませんでした。
妻にこのことが分かってしまったらと思うと、恐ろしくて手を出す事が出来無いでいたのです。
しかし、どうしても頭の中から離れなくて困っていました。
アシュレイマディソンと言うキーワードが頭の中でグルグル回り続けてしまうほどだったのです。
そこで、妻がいないときにこっそりとパソコンでサイトをチェックしてみることにしたのです。
“人生一度。不倫をしましょう。”トップページにはそんな宣伝文句を掲げているのです。
不倫したいと思っていた自分にとって見ると、とっても刺激的なフレーズに感じてしまいました。
世界各国で運用されているようで、国にかかわらずやはり別のパートナーが欲しいのは同じなんだなって妙に感心してしまいました。
利用者は既婚者に絞られていると言うこと、海外のサーバーを利用している事から、本人確認の書類を送る必要も無いと言うのですから驚きでした。
これだったが、個人的な情報が守られているから、安全に利用することができるような気がしてしまいました。
たくさんの人たちが利用している意味が何となくわかったような気がしました。
サイトを見ているだけでも、不倫をしたい気持ちがどんどんと盛り上がっていって困ってしまったのです。
自分も、このようなサービスを利用して新鮮な刺激を味わってみたくて仕方がなくなっていました。